菅整形外科病院| スポーツ医学菅整形外科病院

医療法人社団 尚整会 菅整形外科病院

スポーツ医学

バックアップします!みんなのスポーツライフ

img01スポーツ外傷の治療と予防。たとえば中学生頃に生じる腰痛は、脊椎分離症の起こりはじめであることが高率にみられます。

この疾患は、早期に適切な治療をすれば、治すことが可能です。放置して分離症が完成すると、一生腰痛とつきあうことになります。

そのほか、肩、肘、膝それに足首の靭帯損傷、膝半月板損傷など、日本整形外科学会スポーツ専門医、日本医師会スポーツ専門医などの専門医が治療に当たります。

当院の宮﨑院長は、彼自身が甲子園で活躍したスポーツマンです。

診療時間
◆外来受付時間

【月~金】 8:00~16:00
【土】 8:00~11:00
※午前の診察受付 ~11:00
※午後の診察 14:00~

◆ペインクリニック

※予約制

◆内科受付時間

【月・水・木・土】 8:00~9:30

◆内科(リウマチ科)

※予約制

◆リハビリ受付時間

【月~金】 8:00~17:00
【土】 8:00~11:00
※午前のリハビリ受付 ~12:00
(運動療法 ~11:30)
※午後のリハビリ 14:00~